So-net無料ブログ作成
検索選択
セキセイインコ ブログトップ
前の10件 | -

恐怖のひのちゃん [セキセイインコ]

べつにひのちゃんが怖いわけではなく、ひのちゃんが怖い目に会ったというお話です。


セキセイインコのひのちゃんです。
なんですよ.jpg


突然ですが今朝の2時ごろでしたか、大阪市内はけっこうな雨が降っていたようでした。

…ようでしたっていうのは、眠たくて窓の外を見に行ったりしなかったせいなんですが、それでも
ザアザアと激しい音が聞こえていましたので、寝床の中でもすぐに強い降りだとわかりました。

それからしばらくして静かになって、またウトウトとまどろみ出した三時ごろ、今度は寝床のすぐ
近くで、ものすごい音が聞こえたのです。

じゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃ!

なんだなんだ!? 何が起こった?
…そう思って飛び起きると、どうやら音の正体は、ひのちゃんの声のよう。

昔、ぴぎょの声で〝ぎょぎょぎょぎょぎょ!〟っていうのは聞いたこと(名前の由来になった)が
ありましたが、〝じゃじゃじゃじゃじゃ!〟ってなんだ?

そう訊いてみたかったが本人はなんだか、寝床のかごの中でドッスンバッタン、大騒ぎしている…!

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

3年目の真実 [セキセイインコ]

先月末、ひのちよを連れて動物病院健康診断に行ったところ、先生がどうされる
おつもりですかと言うので、何の話です?と問い返してみると、ひのちよに繁殖を
させる気がおありですか?というお話でした。


まだまだお子様だと思ってたんですけど
ふたりは仲良し?.jpg


だけど、ひのちよはまだ1歳にもなっていないし、大体うちは先代・ぴぎょちいの
時分から、よく巷で繁殖には必須だとされる巣箱を、ケージの中に入れていない。

…まだまだ幼鳥だし、大丈夫じゃないかしらんと思いましたが、さらに先生のおっ
しゃるに彼らセキセイインコ、場合によっては1歳過ぎからでも発情するときには
するし、たとい巣箱が無くても、産むときには断固として産む、と。

そうか思えば6年あまり前、ぴぎょを飼うにあたって多少のインコ飼育本を購入し
読んでわかったつもりになっていましたが、まだまだ基本的な事でも実際のトコを
聞いてみないと、知らないことがあるもんだなと思いましたが、その辺まで先生の
話を聞いていて、不思議に思ったことが一つ。


イチゴ好きですねん
イチゴ大好き.jpg


せっかくなので、尋ねてみました。
では先生、ぴぎょとちいには、どうしてヒナが産まれなかったんですかね?

しばらく沈黙の後、先生がぷりっと発したその一言。

相性が……悪かった?

……そう、あんだけ大騒ぎで育ててきたのに、あの二人は相性良くなかったんだ…。(-_-;)

nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

ひのちよと初めてのお正月 [セキセイインコ]

少し遅くなってしまいましたが、皆さん明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。>^_^<


2012122212370000.jpg








 ←現在の我が家のセキセイインコ
  (左・ちよ♀ 右・ひの♂)



例年通り、元日は自宅でのんびり&初詣。
2日は朝から挨拶回りに行き、昼前に自宅を出発。和歌山の実家に兄弟集い、正月と
母の誕生日を祝う。

……で、これまた毎年恒例のことなんですが昨日3日昼、妻が福井の実家にひとりで帰省
して行きました。(仕事の都合上、僕は大阪に居残り)

6日まで3泊4日、家にはインコと僕だけ。
でも去年はちいがいなくなったすぐで淋しいものでしたが、今年はひのとちよという元気
いっぱいの連中が一緒!

おかげさまで部屋の中に人語は少なくても、楽しいお正月を過ごさせてもらっています☆


2013010415190000.jpg








 ←…プレイバック独身生活!
  今夜は楽しい(?)ひとり鍋!



ひのとちよは、去年の2月にお家に来たので初めてのお正月です。

今はまだただ無心に、ドタドタと遊び続けている様を見ていると、先代ふたりの賢さ(?)に
追いつくのはまだまだ先のことになるでしょうが、今年はまた新たな気持ちで、この愛らしい
ふたりとの生活を、ブログに綴ってゆきたいと思います。

願わくばまたご訪問、コメント等いただければ幸いです。(^○^)

重ねてどうぞ本年も、よろしくお願い申し上げます。



nice!(3)  コメント(4) 

ひのちよがいます [セキセイインコ]

去年の今ごろ、僕は失意の底に居ました。


近所の公園にて.jpg


原因はもちろん、前の記事に少し書きましたがセキセイインコの愛娘・ちいを失ったこと。

さすがに仕事は普通にこなしていたけれど、空いた時間は毎日近傍のペットショップを徘徊。
失くしてしまった小さな命の面影を求めつつ、傷ついた心を慰めようと公園で頻繁にハトに
エサをあげては、やがて町会の役員を名乗るオバサンに、鳥インフル云々と怒られる。(*_*)



ハトのぴぎょちゃん.jpg
 ←上(↑)の画像の中央左寄り、この頃公園で
  出会った、名付けて[ハトのぴぎょちゃん]!

 (全体に灰色がかっていてまだ青色のはっきり
  しなかった、小さい頃のぴぎょこにそっくり!)




思えば平成18年の秋、初めて家にぴぎょこが来てくれてからの5年間、あの楽しかった時間は
もう戻らない。

いつか新たにセキセイインコを家に迎えたとして、ぴぎょやちいを愛したように、自分がまた
彼らを大事に育ててゆけるという、そんな自信も無い。


そんな暗い気持ちで、輝きの無い時間を過ごしていたあの頃。
そして迎えた、忘れもしない平成24年、2月7日の夜……!

続きを読む


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

ひとつのおわり [セキセイインコ]

久しぶりに自分のブログを見れば、最終更新が去年の2月の12日。

……ぴぎょを失ってから、どうも楽しく文章を書く気になれず、手つかずにしていたら
早や、1年以上が経ってしまいましたな。(-_-;)


ちいとの最後の思い出の遠足、万博公園で見た太陽の塔.jpg


さて、そしてさらに悲しい報告をしなくてはなりません。

………じつは昨年11月6日、愛娘・ちいまでがこの世を去りました。

死因は長らく患っていました例のあの病気・PBFDではなく、家の中での事故でした。


………そう、たしかに、たしかにあれは事故だった。

しかしその事故の原因と、その後の対処の悪さには他ならぬ飼主の、僕自身に多分に責任が
あり、いまだにショックが大きくて、とてもその経緯をここに記すことができません。

いつか機会があればお話ししたいとも思いますが、とりあえずは全然無理……。((+_+))


nice!(2)  コメント(5) 
共通テーマ:ペット

サンとシジュー [セキセイインコ]

ちょっと書くのが遅くなりましたが、今月10日はうちのセキセイインコ・ちいの3歳の誕生日
そして昨日11日は飼主の、40歳の誕生日でした。


ビバ!3歳!.jpg ←ちいたん、3歳!


生まれついて難病[PBFD]を患い、最初に連れて行った病院などではニベも無く、「大抵2年くらいで
死にます」と言われていた、ちい。

まあ、実際この病気についてはまだまだわからないことも多いようですが、ぱぱの40歳はともかく!
簡単に3歳になったったな!ちい!!!♪♪♪

ちなみに本当にぱぱの40歳はともかく、今お世話になっている病院では、確認できているPBFDの
最長生存記録は、3年と3ヶ月だそうです。

羽毛がだんだん抜けてしまっているのは困りモノだけど、相も変わらず毎日わがままいっぱい元気に
過ごしているちいたん。ぱぱと一緒にとりあえず、その記録は破ってやろうな♪


nice!(6)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

長い留守番 [セキセイインコ]

正月早々、身内に不幸があり、昨日・一昨日と大阪~京都を往復していました。


上機嫌.jpg








 ←やっと帰ってきたぱぱに、頬をプニプニしてもらって
  上機嫌のちい。


ちいにとってはぴぎょちゃんがいなくなってから初めての、独りで長いお留守番。
昨日は朝の9時から晩7時まで10時間、もちろんエアコンはつけておきましたが、ぱぱもままも居ない
部屋でひとりぼっち。

そして白状しますが、飼主のほうもぴぎょの件以来すっかり気が弱くなっており、病気の彼女を置いて
出かけるのが、本当に心配でタマラナイ。(>_<)

……だから、帰宅してちいの元気な姿を見たときには、ものすごく嬉しかったです。
昨夜はその後ちょっと夜更かし気味に、彼女と一緒に遊んで過ごしました。


nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

静かな正月 [セキセイインコ]

昨日3日、家内がひとりで敦賀(福井県)の実家に帰省して行きました。

僕の仕事の都合上、我が家はだいたい毎年こんな感じ。
今年は家内の戻る6日の夕方まで、僕とちいのみの、静かなお正月


ちいたん近影.jpg ←おやすみ前のちい


家にいる間はずっと、ちいを肩の上にのせています。
時々何をしているかと彼女のほうを見ますが、だいたいは以下の3パターン。


続きを読む


nice!(5)  コメント(7) 
共通テーマ:ペット

愛の巣 [セキセイインコ]

ぴぎょがいなくなって、明日で3ケ月になります。


0歳.jpg ←18年10月、家に来たばかりのころ


正直なところ、飼主はまだ立ち直ったとは言えません。

日々の生活の中で次第に忘れている時間が多くはなってきたものの、ときに部屋のそこかしこに
あの小さな姿を見つけ、あまりにも早かった別れを嘆き、悲しんでいます。

でもそんな折でも、やっぱり温かい支えになってくれるのは、可愛いちいちゃんの存在。
きょうは夕方、彼女と一緒に寝室で布団に潜り込んでいました。


続きを読む


nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

ちいたんを抱きしめて [セキセイインコ]

先月の、28日!

……アレ以来、残されたちいを抱きしめて色々なことを想います。


ちい・初めてのお外.jpg ←初めて、カゴ無しで外に出たちい



ギュッと小さなちいを抱きしめて、本当に色々なことを考えます。

                       ………ちいたんアンタ、ちょっと震えとるな。(-_-;)


上(↑)の画像は昨日、和歌山の父母宅で撮影したモノです。

彼女が病気(PBFD)で羽が抜けてしまっていて飛べないことを逆手にとり、初めてケージ無しでお外に
出してみたのですが……

続きを読む


nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - セキセイインコ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。